1001001

73。CTFのWrite-upや技術的な備忘録を書きとめたいです。

Ubuntu 14.04におけるCanon MP640プリンタのドライバインストールでエラー

UbuntuベースのLinuxディストリビューションCanonのMP640のPrinter Driverをインストールした時の備忘録。作業中にエラーが出たのでそれについてもメモ。

環境

UbuntuベースのOSであるelementary OSを使ってます。

インストール手順

ドライバのダウンロード

CanonのMP640のサイトでドライバをダウンロードします。rpmdebianの2種類があります。私はdebファイルの方をインストールしました。

こちらのドライバは、UbuntuだとUbuntu 9.04 (32bit版)対応となっていますが、必要なパッケージがインストールされていさえすれば14.04でも使うことができます。

また、ベージ中段あたりにスクロールすると「インストールについて」という項目があり、そこから操作説明書(HTML)がダウンロードできます。そのファイル群にguide_index.htmというものがありますので、そちらをブラウザで開くと詳しい説明を見ることができます。

ファイルの解凍

ダウンロードしたファイルを解凍。

$ tar xvzf cnijfilter-mp640series-3.20-1-i386-deb.tar.gz

ドライバのインストール

解凍してできたフォルダに移動すると、install.shというシェルスクリプトpackagesというフォルダがあります。install.shがインストーラになっておりこちらを実行すればプリンタの設定をすることができます。

基本的には、上述したguide_index.htmを参照して以下の手順を行えばインストールは完了します。やることとしては、install.shを実行し、その中で以下の設定をすれば各種ソフトウェアの印刷画面でMP640を選択できるようになるはずです。

  1. 接続方法選択(USB or Network)
  2. プリンタの選択(自動で探索し、候補から選択)
  3. プリンタ登録名の入力
  4. デフォルトプリンタに設定するか

以下は私の環境で出たエラーです(たぶんUbuntu 13.10以降に出やすいエラーだと思います)。

エラー : libtiff4が無い

install.shを実行すると以下のようなエラーが出る場合があります。

$ sudo ./install.sh
==================================================

Canon Inkjet Printer Driver Ver.3.20-1 for Linux
Copyright CANON INC. 2001-2009
All Rights Reserved.

==================================================
Execution command = sudo dpkg -iG ./packages/

〜〜〜〜〜
dpkg: 依存関係の問題により cnijfilter-mp640series の設定ができません:
 cnijfilter-mp640series は以下に依存 (depends) します: libtiff4 ...しかし:
  パッケージ libtiff4 はまだインストールされていません。

dpkg: パッケージ cnijfilter-mp640series の処理中にエラーが発生しました (--install):
 依存関係の問題 - 設定を見送ります
libc-bin (2.19-0ubuntu6.9) のトリガを処理しています ...
処理中にエラーが発生しました:
 cnijfilter-mp640series
〜〜〜〜〜

MP640のドライバの設定にはlibtiff4というパッケージが必要なのにそれが無いって言われます。どうやらこれがUbuntu 14.40はlibtiff5というのが提供されており、libtiff4は提供されていないようです。また余談ですが、参考サイトに記されていますが、パッケージ名とバージョンが一致してないみたいでちょっと紛らわしいです(libtiff4ではlibtiff 3.x.x 系が動いてるみたいな感じ)。

Ubuntuのこちらのページでlibtiff4のアーキテクチャごとのdebファイルを入手できます。私の環境は32bit版なので、そちらに対応したdebファイルをダウンロードしてインストール。

$ wget http://security.ubuntu.com/ubuntu/pool/main/t/tiff/libtiff4_3.9.5-2ubuntu1.9_i386.deb
$ dpkg -i libtiff4_3.9.5-2ubuntu1.9_i386.deb

libtiff4をインストール後にinstall.shを実行したところ、MP640のドライバも正常にインストールできました。

以上です。

その他のエラー

私の環境はdpkgしか入ってなかったので起こりませんでしたが、rpmとdpkgが両方入っていると起きるエラーがあるみたいです。両方入ってしまっている場合、どちらかを削除すれば良いみたいです。参考サイトにそれに関するサイトも載せておきます。

余談

elementary OSを入れたPCは普段使いのPCでは無いです。家族で使っているWindows PCが壊れてしまい買い換えるお金も無かったため、とりあえずelementary OSを入れて遊んでいたDELLのInspironを家族共用PCとして使うことになってしまいました。

参考